So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年年始御挨拶  [挨拶]

新年明けましておめでとうございます。
珍しく早めにご挨拶させていただきます。









今年は珍しく、新年早々のポチりを行いません。
昨年末に頑張り過ぎたので、控えます。
(実は大晦日にもちょっとしたものをポチってはいますが内緒です)

なのでここでは今年のオーディオの目標を述べていきます。



第一目標  足元とケーブルの調整。

 システムヘッドホンについてはとりあえず一段落したので
 アクセサリ類をそろえていきたいと思います。
 個人的にはオカルト系も好きなのですが
 まずは使い勝手や機器の安全のためにラックを買いたいと思います。
 その後、インシュレーターや電源周り、ケーブルをそろえたいと考えております。
 ケーブルに関しては結構泥沼な上に試しもしにくいので慎重にいきたいところ。
 アドバイスくださる方大募集です。




第二目標  平面駆動型

 正式な総称かはわかりませんが、平面駆動型と呼ばれるヘッドホンに興味があります。
 STAXは別として、LCD系・HE系は2年前くらいからメジャーになってきたもので、
 1年前にはHE-4をお借りたしたこともあり、今さらと言えば今さらです。
 これまでの機種では良くないと感じるところがあって購入意欲はありませんでしたが
 それでも音の立ち上がり、情報量、分離、帯域バランスは素晴らしいものです。
 製品のサイクルが早いので、もっと良いものが出るのではないかと楽しみにしています。
 STAXでも009は興味があるのですが、いかんせん私には高価です。。。



第三目標  バランス駆動

 正式にだとこちらはヘッドホンのBTL駆動と言った方がいいのかもしれません。
 平面駆動型にもまして、今さら感のあふれるテーマです。
 個人的にこれまでバランス駆動に消極的だったのは
 ヘッドホンのケーブルを変えることが第一でした。ケーブル含め音作りだと思っていますので。
 第二には効果に疑問があったことです。
 単純にヘッドホンのケーブルとアンプを変えてるだけではないかと思うのです。
 上記のとおり、素人が既製品のケーブル変えたところで劣化させるだけかと思っております。
 もちろんプラグで脱着可のものをきちんと処理しているなら別ですが。
 またバランスヘッドホンアンプにしろ、単純なアンプの変更以上の価値があるのか疑問です。
 理論的にはいくつかの要因でバランス駆動のメリットが挙げられているようですが
 デメリットやアンプ側の技術についてあまり述べられてないことが気になります。
 デメリットがないのなら、どうして未だに一般人が買わないような価格帯のものも
 シングルエンドで発売されているのか疑問でなりません。
 以上の理由でこれまでバランス駆動に積極的ではありませんでした。
 単純にバランスヘッドホンアンプで魅力を感じるものがなかっただけでもありますけれど。

 そんな私が興味を持った理由は
 第一に平面駆動型を現状のシステムでは音量的に鳴らしにくいからです。
 DCHP-100のゲインをハイにしてもHE-6はきついと思われます。
 第二にバランスヘッドホンアンプで面白そうなものが出るからです。
 秋の祭で聞いたX-HP1をバランス駆動で聞いてみたいというのが大きな理由です。
 一応BLO-3090にも期待はしていますが。。。

 ただ、こちらは平面駆動型を導入するなら、というレベルであり
 現状期待している機種が製品版だと期待外れになる可能性もあり
 実際になにかするかはかなり曖昧です。
 他に興味を引くような機種や事柄が生じたら、おそらく手を出しません。




以上が今のところ考えているオーディオの目標です。


他には昨年に引き続きイベント事への参加や試聴を積極的に行うことが目標です。
昨年には横浜菊名で据置機器限定のオフを開催しました。
今年は来月にオフを考えております。構想中のページはこちら
詳しいことはこれから決めていきますが
機器について率直に話すことに力点を置いたオフにしたいと思います。
また、試聴に関しても、短い感想を書くページを作成しましたので
ある程度試聴できたものに関しては、そちらに随時書いていくようにしていきます。




当ブログとしましては、更新頻度の向上はもとより質にもこだわりたいです。
実験・測定のデータの提供や技術的な話し、新製品の情報などはありませんが
音の感想の文章化という一点に関して、努力していきます。




以上、新年の抱負となります。
新年早々、冗長となってしまいましたが、本年もよろしくお願い申し上げます。
nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 10

Riever

明けましておめでとうございます。
なかなかディープなところまで行っておられるようで・・・私も、平面駆動式のものは気になりますね。
レビュー、期待しています!

それでは、今年もよろしくお願いします。
by Riever (2012-01-03 00:53) 

plto

>バランス駆動
>第一に平面駆動型を現状のシステムでは音量的に鳴らしにくいからです。
>DCHP-100のゲインをハイにしてもHE-6はきつい

HE-6は非常に音量が取りにくく、鳴らしにくい機種らしいですね。
LCD-2はそれほどでもないという情報を得て、LCD-2を買いましたが……。
実際、BLO-0299 Auditoriumでは、LOWゲインでも十分すぎるほど音量が取れます。
面白いことに、シングル駆動のほうが音量を取りやすいんですね。
HE-6だとどうなのか、いつか試してみたい気持ちもあります。

バランス駆動は、どうしても試したいという思い入れや、アンプの音が好み、
といった理由がなければ、手を出す必要はないんじゃないかな……
と個人的には思っています。正直、ヘッドホン側での音の違いはあんまり……。
by plto (2012-01-03 14:32) 

plto

あけましておめでとうございます。

……が、抜けてた。失礼しました。
by plto (2012-01-03 14:38) 

kaz

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

バランス駆動ですか~。
私もセラさんと似た理由で導入を見送っていましたよ。
でもこの前LCD-2はバランス駆動しないと本領が発揮できないって言ってる人もいましたので、今はちょっと気になってますw
X-HP1がそんなに高くなくて、HE-6も駆動できたら購入したいですねw
by kaz (2012-01-03 18:19) 

つきじ

あけおめですー
LCD-2を聴かせてもらったことがあるけど重くて首が痛くなったorz
僕には向かないようだ
by つきじ (2012-01-04 20:11) 

セラミック

Rieverさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

個人的にはHE-7とか出たら買ってみたいなあと思っております。
それがなさそうならLCD-3を試聴してみてって感じですかね。
by セラミック (2012-01-07 13:02) 

セラミック

pltoさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

LCD-2は音量取りやすいのですか。
聞いたのがずいぶんと前になるので、覚えてませんでした^^;

はい、ヘッドホン側での違いはたぶん少ないだろうなあと思ってます。
それにどこまで効果があるのかも疑問です。
それでも試してないのに批判はしにくいかな、というのが正直本音です。。。
by セラミック (2012-01-07 13:05) 

セラミック

kazさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

導入してみたけど実際は・・・ってパターンになりそうでこわいです。
X-HP1がどこまでバランスに力入れているのかは知りませんが
試してみたいですねー
by セラミック (2012-01-07 13:15) 

セラミック

つきじさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

LCD-2、最初に聞いた感想が暗い・重いだった私と同レベルのようだ。
そのへん楽な機種出てくれればいいんですけどね
by セラミック (2012-01-07 13:17) 

セラミック

白吉さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
by セラミック (2012-01-07 13:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。