So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘッドフォンアンプ試聴会の感想とか [感想]

2012年1月29日、フジヤエービック様主催のヘッドフォンアンプ試聴会の感想です。













参加メーカー代理店および機材については公式サイトをご覧ください。


今回はヘッドホンアンプの聞き比べということで19のブースがありました。
共通のDACとしてLuxmanのDA-200が使用されていました。

ただ、DACとヘッドホンアンプの複合機として出品も多く
単純に比較できないところもありました。
なので、上流がDA-200からではないところは注記を入れ感想を書きます。

試聴に使用したヘッドホンは基本的にATH-W5000。
バランスヘッドホンアンプもシングルエンドで聞いての感想です。
全てのシステムを聞いたわけではありませんが
聞いたところのものを、短く書いていきます。
印象に残ってないところは適当になりますが、ご容赦ください。

言わずもがなですが、短時間・騒音下での試聴で
かつ違いを目立たせるためにわざと大げさに書きます。ご注意ください。




・タイムロード April Music EXIMUS DP1
 聞いたはずなのにまったく印象に残ってない。


・フックアップ Lynx Hilo(複合機として試聴?)
 DACだけじゃなくADCもついた複合機。機能が複雑そうだった。
 音は薄くて伸びが悪く、情報量も今一歩。
 DACとしてどうなのかは気になるけれど、アンプとしての魅力はない。


・フォステクス  FOSTEX HP-A8(複合機として試聴)
 HP-A7に比べると中域の雑みが減って聞きやすくなった。
 けれど駆動力、音の伸び、情報量どれも物足りない。
 空間も近くで平面的になる印象。


・ 完実電気 Mytek(複合機として試聴)
 パソコンのDSDデータをそのままDA変換する、が謳い文句だったはず。
 試聴ソースがなじみのないものばかりだから、かなり曖昧な言い方になるが
 情報量が多く、DACとしてはかなりポテンシャルが高そう。
 アンプ部はおまけ程度なのではないかと思われる。


・IZO iHA-21
 伸びの悪いドンシャリ。それなりに情報量はあるが、分離感がいまいち。


・ LUXMAN P-1u(プレイヤーに同社D-08)
 情報量、音のつながり、密度はかなりのもの。それでいてほどよく分離している。
 ただレンジがやや狭く、空間もこじんまりとしていて、特に上下に狭い。
 このあたりはアンプの限界の気がしないでもない。


・インターシティ MSA-1S 2012Ver  MBA-1SPE
 音のつながりが良く、綺麗に聞こえる。音色に嫌な癖が少ない。
 ただ上下の伸びが悪く、駆動力もあまり感じられない。
 後者だと多少良くなるけれど、あまり傾向は変わらない。


・ニューオプト KH-07N Limited
 何度目かになるかは知らないけど、いいものはいい。
 DACの影響もあるんだろうけど、ボーカルの表現がたまらない。
 ただやはり低域はもう一歩沈んで、厚みが欲しい。


・Nmode X-HA1
 秋の時点では試作機でX-HP1だったもの。名称変更とのこと。ほぼ量産機らしい。
 低域の沈み込みがすごい。駆動力があり、情報量、分離ともに十分。
 空間もそれなりに広く、立体感と音像の大きさに関してはかなりのもの。
 若干音をそぎ落としている感じや粗さがあるが、ノイジーなわけではない。
 これが自然な音、素直な音かと問われれば違うと思うが
 心地よく楽しく聞くための作為だと感じる。


・GRACE m903(ブース独自の上流での試聴)
 m902にあった高域の変な艶が減って、聞きやすくなった。
 ノイズのなさは相変わらず素晴らしい。
 ただ、それ以外はそこまでm902との違いを感じられない。


・ BLOSSOM BLO-3090
 線が細く、硬くて分離のいい音。
 ただ情報量はやや不足していて、音のつながりも良くなく、低域も物足りない。
 BLO-0299や同じ上流で聞いたm903との差がそこまであるとは思えない。




以上となります。
秋でも思いましたが、NmodeさんのX-HA1がいいです。
秋と比べると全体的にノイズ感が減り、分離が良くなったように思います。
年初に比べてやる気は減ってますが、バランス出力もあるので購入候補です。



今回の試聴会では、スッキリクッキリ系のものが多いなあと感じました。
細く硬めで分離がよく、ノイズも少なく、情報量もそれなりに聞こえる。
けれど駆動力がなく、聞きこむと細かい音も欠落している。
DACとの複合機が多かったのも一因かと思いますが、少々残念でした。
真空管アンプ(一括りにするものでもないですが)ほどじゃなくても
音のつながりや温かみ、駆動力のある製品があっても良いのではないかと思います。



以上、ヘッドフォンアンプ試聴会の感想です。
フジヤエービック様、楽しい場をありがとうございました。
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 7

plto

試聴会の感想、お疲れさまです。

>BLOSSOM BLO-3090
BLO-0299 Auditoriumを持っている関係で、気になるアンプです。
どうも、より分析的な音に仕上げてる感じですねぇ。

BLO-3090は価格的に、BLO-0299と専用強化電源をケース内に同時に収め、
4ピンなど端子を増やし、切り替えスイッチね増やして
使い勝手をよくしたBLO-0299……という印象を受けているので、
音質差はそれほどでもない、には頷けるものがあります。
by plto (2012-01-30 20:42) 

Motymo

お疲れ様でした。 ほんとお久しぶりで。お会いできて良かったです。
複合機多かったですけど、祭りじゃなかなか分からないアンプだけ
素が出てのを聴けて ある意味マニアックだったんでしょうけど良いですね

素が出すぎて残念な所もありましたが。久々に余り人混みではない
ところでゆっくり聴けたのが良かったですね。
by Motymo (2012-02-02 08:27) 

セラミック

pltoさん、コメントありがとうございます。

BLOSSOM=クールな印象の私にはある意味既定路線なのかなー
とは思ってます。ああいう傾向のバランスアンプは他にないと思うので
欲しい人はいるでしょうけど、0299から買い替える必要があるのかは分かりません。

粗製乱造とは言いませんが、もう少し長い期間違う方向性で練っても
良かったんではないかと思います。
by セラミック (2012-02-04 19:30) 

セラミック

Motymoさん、コメントありがとうございます。

当日はお疲れさまでした。
一対一で話したのは珍しかったので、私も楽しかったです。

たしかに今までゆっくり聞こうと思っても聞けなかったところを
ゆっくり聞くことはできました。そう言う意味では良かったです。
終わり近くだと人が減ったようで、そういう時間に聞ければなあ思います。
by セラミック (2012-02-04 19:37) 

セラミック

お米2号さん、niceありがとうございます。
by セラミック (2012-02-04 19:40) 

セラミック

タケルさん、niceありがとうございます。
by セラミック (2012-02-04 19:41) 

セラミック

たーちゃんさん、niceありがとうございます。
by セラミック (2012-02-04 19:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。